カウリングの修理ワンポイント
             
   
ABS樹脂で出来ているカウリングの修理  
          ※ このABS樹脂の接合する事が大変難しい  
 各接着剤メーカーから色々出ているが、これが完璧と言えるボンドはない  
   
 不幸にも転倒して愛車のカウリングが破損したときは、  
 まず、破片等は必ず保管する事(全部集める・・これが一番重要です。)  
   
 1) ジクソーパズル的に組み合わせる事が出来ればほぼ転倒前の
            姿に復元可能です。
 
                          ※  安心下さい。  
 2) 接着ボンドを使用しない。  
                          ※  アセトンと言う液体を使用して接合する。  
                            なぜ?・・接着するのではなく、溶着する。  
                               以外と簡単施工で、確実に付きますのでお試し下さい。  
   
   
 アセトンで溶着してパテ修正(荒仕上げ)後にペイント施工
                 ※ ABS樹脂を接合後の状態
 
                                                            
   

inserted by FC2 system